お知らせ

平成29年度 第3回 近つ飛鳥博物館 れきしウォーク

≪開催趣旨≫
 今回のれきしウォークでは宝塚市に位置する長尾山丘陵の麓に展開する古墳を、 近つ飛鳥博物館学芸員による解説とともにめぐります。 この地域は大規模な群集墳が多く分布し、学史的にもよくとりあげられてきた地域です。 また近年、前期前方後円墳である長尾山古墳や多角形の墳丘列石を持つ終末期古墳、中山荘園古墳の調査や整備が行われています。 現地を訪ねながら、西摂地域の古墳時代についても考えてみたいと思います。
≪内容≫
イベント名 近つ飛鳥博物館 れきしウォーク 「宝塚市 長尾山麓の古墳をめぐる」
日時 平成29年12月17日(日)
10時出発、15時頃解散(予定)
行先 兵庫県宝塚市 長尾山古墳・山本奥古墳群(移築)・中山白鳥塚古墳・
中山寺・中山荘園古墳 ほか
※石室内部の見学ができない古墳もあります。
行程 約7km ※坂道、階段がとても多いコースです。
集合場所 阪急宝塚線 山本駅 (9時30分より受付)
解散場所 阪急宝塚線 売布神社駅
参加費 300円(保険代・資料代)
定員 40名(要事前申込。応募者多数の場合は抽選
申込方法 ※往復はがきにてお申し込みください。
代表者の住所、氏名、年齢、電話番号、返信はがきに返信用宛名をご記入の上、 下記の宛先までお申込みください。1通につき3名までお申込みいただけます。
※必ず全員のお名前を記入してください。
※記入いただきました個人情報につきましては、当事業にのみ使用いたします。
申込先 〒585-0001 大阪府南河内郡河南町大字東山299番地
大阪府立近つ飛鳥博物館「れきしウォーク 長尾山麓の古墳」係
申込締切 平成29年12月5日(火)必着