展示について

ミニシンポジウム

時間 午後1時~午後4時20分
場所 大阪府立近つ飛鳥博物館地階ホール
定員 200名
※ミニシンポジウムの聴講には、当日の入館手続きをお済ませの上、整理券をお取り下さい。
  整理券は午前10時より当館受付にて配布いたします。(先着順)

 「古墳出現に至る吉備と畿内の交流」 

開催日 平成29年10月15日(日)
基調講演1 「集落・墳墓からみた古墳出現期前後の吉備社会」
河合 忍 氏(岡山県古代吉備文化財センター主任)
基調講演2 「畿内からみた古墳出現期の社会」
廣瀬 時習(当館総括学芸員)
討論 進行:市村 慎太郎(当館総括学芸員)