お知らせ

古墳体感ワークショップ めざせ、大阪初の世界文化遺産!「もず・ふるいち古墳群」

≪開催趣旨≫
古墳が造られた当時に様子を復元した映像、百舌鳥・古市古墳群を空から眺める体験あぷり、土器パズルなど、 楽しみながら、古墳と古墳時代の魅力を体感しよう。
大阪府と関係3市のマスコットキャラクター、もずやん(大阪府)、ハニワ課長(堺市)つぶたん(羽曳野市) まなりくん(藤井寺市)も登場〔予定〕
開催日時 平成30年1月27日(土)・28日(日) 
午前11時~午後5時
会場 グランフロント大阪 北館2階 ザ・ラボ内アクティブスタジオ 
(JR大阪駅より徒歩約3分)   http://kc-i.jp/access/
参加費 無料
主催 関西大学総合情報学部 AMDプロジェクト
百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議
〔大阪府、堺市、羽曳野市、藤井寺市〕
共催 大阪府立近つ飛鳥博物館
関西大学拠点形成支援事業 STEPプロジェクト
協力 VisLab OSAKA