催し物案内

古墳時代まつり「春の風土記の丘であそぼう」

近つ飛鳥風土記の丘(一須賀古墳群)や博物館を会場に、毎年恒例のお祭りを開催します。古墳や文化財を身近に感じることができる、さまざまな催し物をおこないます。家族みんなで楽しくのんびりと、春の一日をおすごしください。
会期 平成29年5月3日(水・祝)
時間 午前11時~午後3時30分
会場 大阪府立近つ飛鳥博物館 近つ飛鳥風土記の丘
(雨天時はプログラムを変更して開催します)
≪主なもよおしもの≫
ウォークラリー 100名(随時受付・無料)
たくさんの古墳が点在する風土記の丘に設置されたチェックポイントの問題の答えをラリーカードに書き込みながら歩きます。(参加者には記念品を贈呈します。)
勾玉づくり 先着100名
(随時参加・参加費103円・310円(勾玉の大きさで参加費が異なります。))
古代の美しいネックレスを再現してみませんか。
古代衣裳着用体験 (随時受付・無料)
古代の衣裳、胡服(こふく)、武人の甲冑(よろいかぶと)、また高松塚古墳の壁画に描かれた人物像を再現した服装の着衣体験をします。
修羅ひき体験 一度に10名(随時参加・無料)
古墳時代の運搬具、「修羅」の復元品をひいてみよう。
森の工作 50名(随時参加・無料)
風土記の丘の木々や博物館のポスターを利用した様々なものづくりをします。